ツェルニー30番を楽しく弾くには?

こんにちは♪

Natsumi Piano Schoolの早田奈津美です!

皆さん、ツェルニーさんをご存知でしょうか?

カール・ツェルニー 1791年ー1857年

練習曲でご存知の方も多いでしょう♪

「つまらない・退屈~」と言った声があがることも多いツェルニーの練習曲ですが、最近出版されたこちらの連弾曲集がとっても魅力的♪

↓↓↓

 

早速、生徒さんと一緒に連弾してみました!

なんとなくツェルニーの練習曲は弾きにくいな…と感じていた生徒さんが

「あれ?なんか弾ける!!!!!」

と、隣で一緒に連弾していた私も驚く結果になりました♪

生徒さんはツェルニー30番曲をそのまま弾いているだけです。

私が伴奏しているような連弾でとても譜面はシンプルなんですが、なんとも味わい深い曲に変身!?するんです。

ツェルニーさんには失礼かもしれませんが、この曲集のおかげでツェルニー練習曲のレッスンがし易くなった!と言っても過言ではありません(笑)

以前は生徒さんが弾いていても「ん~~~~なんだかな~~~難しいのかなぁ、ただ弾いているだけになっちゃう」

そう思っていると生徒さんも弾いているのが退屈そうに思えてきてしまい、音大を目指すのでなければ必要ないかな?と避けていました。

それが、この曲集に出会ってからというもの、色んな生徒さんにツェルニーを紹介したくなる魔法にかけられてしまったのです(大げさ?)

是非、生徒さんのツェルニーの指導法に迷われている先生がいらっしゃいましたら取り入れてみてくださいね♪

ツェルニーつまんないなーと思われている生徒さんは先生に一度楽譜を持っていってくださいね♪

確実に、変わります!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です