諦めない力

先日、数人の生徒たちが

新しいことにチャレンジすることが億劫な様子で

毎週、同じところでつまづく

いくらそこだけ練習してね

と言っても、そこ以外を練習するという事態が続きました

そしておうちの方から

「難しいから嫌だと言って練習するまでにかなり時間がかかるんです・・」

とのお話もいただきました

複数人の生徒がそのような状態に陥っていたので

流石に私も悩み、何か指導方法が間違っていたのかしらと落ち込んでいました

しつこく弾かせすぎてピアノが嫌になってしまったらかわいそう

確かに難しいことにチャレンジするって大変なこと

大人の私たちでも避けたいことはいっぱいあります

ただ、諦めない力もつけてほしい気持ちもありますし、

中途半端に一つの曲を投げ出してしまうのも今後のことを思うと良くないかも

でも・・・でも・・・・

何か良い方法はないかしら・・・

と悩んでいたところ・・・・

 

次の週にみんな結構できるようになっていました(笑)

 

(えええええあんなに心配していたのはなんだったのぉぉぉぉぉ)

もちろんご家庭でのご協力あってこそだと思いますが

生徒に「がんばったね!!!すごいね!!!できたね!!!」

と声かけると生徒もニコニコ笑顔

「練習したら上手に弾けて嬉しいね♪」

とお声をかけました。

停滞してしまう時期もあるけれど

みんなちゃんと諦めずに乗り越えている

子どもたちの潜在的な力を目の当たりにした出来事でした。

ゆっくりのんびり成長していきましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA